頭皮が臭う人注意!!気になる原因5選!

この記事は3分で読めます

スクリーンショット 2014-08-01 17.22.41

 

ふと電車に乗っていて、側にいる女子の頭の匂いがオヤジ臭かった、異臭がした、なんて思うことってたまにあると思います。

女子からしたら、もしかしたら自分もかもしれないと思ってしまって気が気でないかもしれません。

 

夏だから汗っかきだし仕方がない。
そう思っているあなた、そうじゃないんです。NGです!
実は頭皮が臭う理由には、夏だから、汗をかきやすいからという理由の他に、生活習慣が大きく関係しているんです。

 

さてそんなことで今回は、頭皮が臭う気になる原因について注目。
何故頭皮が臭うのか、自分はどうなのかということを、気にかけてみながらみてみましょう。

SPONSORED LINK

 

 

頭皮が臭う人注意。気になる原因5選

 

男子からしたら、女子から香るほのかないい匂いが男心をくすぐってきますよね。

女子としても、いい匂いをさせていたいと思うものであり、わりと匂いや体臭に関して気をつけているという人は多いのではないでしょうか。

 

しかしこの夏の季節、なかなか匂いを気をつけることが難しくなり、諦めつつある人も多いかと思います。

 

ただ、それは果たして夏のせいだからといいきれるでしょうか。

 

今回は頭皮が臭う原因について注目をしていきますが、もしかしたら汗や夏の日差しだけではなく、別の理由が関係をしているかもしれません。

そうだとしたら、夏だけではなく年中もしかしたら…。
そう考えると、ホラー映画や肝試しよりも背筋がゾっとしてきますね。

 

では、まずはこの以下の5項目、どれだけ当てはまるかチェックしてみましょう。

 

 

① シャワー温度42℃で、しっかりと洗っている

② 朝シャン派(夏のみの場合も)

③ シャンプーをたっぷり使う

④ 洗髪後は自然乾燥派

⑤ クーラーをつけて頭皮が蒸れないようにする

 

いくつ当てはまりましたか?

1つでも当てはまってしまったら、もしかしたらあなたの頭皮臭いかもしれません。

スポンサードリンク

 

なんて、悪いおろかすごく良さそうなのに!と思うものの、温度が高過ぎるというのはあまりいいものではないんです。

温度が高過ぎることによって、皮膚分泌を促進させることに繋がってしまい、頭皮が脂っぽくべたついてしまいます。

べたついた、脂っぽい頭皮は、他人にとっても自分にとっても不潔ということを連想させてしまいますし、高い温度でのシャワーは禁物だったんですね。

 

次にについて。

どうせ寝たら汗かくから、目覚めには丁度いいということで朝シャンをする人って結構多いかもしれません。

朝シャンプーをするのならば、1日清潔感もあり、いい匂いもしていいのではないかと思うものの、頭皮、髪自体には超悪影響なんです。

朝シャンが悪いというよりかは、1日の汚れを朝まで残しておくということになるのもあり、夜の間に菌やダニなどが増殖をしていき、悪臭の原因となってしまうのです。

夜のうちに、頭皮や毛穴、髪の汚れをリセットするという意味でシャワーをしておくほうが衛生的にもいいかと思います。

 

のシャンプーを多めにつかう、というのは
「使えばつかうだけ、匂いがいいだろう。汚れもとれるだろう」という人にありがちですよね。

温度の高いシャワーと似ているのですが、シャンプーというのは洗浄力が思っている以上に強力であり、必要以上につけて洗うというのは、頭皮の油分までも洗い流してしまうことに繋がってしまうのです。

油分が洗い流されてしまうことにより、皮膚分泌を促進させることになり、結果的に脂っぽい頭に。

適量が一番にいい香りをたもち、頭も清潔にすることができるんです。

 

の自然乾燥は、面倒くさくて結構やっているという人も多いかもしれませんが、悪臭のもとにつながっていきます。

濡れたまま放置というのは、雑菌が繁殖する原因ともなりますが、普通髪を洗って1時間ほどで皮脂が出てきます。

濡れたままの髪の毛の場合、その皮脂は髪全体に浸透していってしまい、同時に体温によって皮脂の匂いを強く放ってしまうことになるんです。

いくら面倒くさいからといっても、濡れたままの髪の毛は不衛生でかつ、悪臭の原因なので絶対しないようにしましょう。

 

のクーラーをつけて頭皮が蒸れないようにする、というのは一見良さそうにきこえてきます。

しかしクーラーで頭皮を冷やしてしまうと、頭皮が硬くなり、血行が悪くなっていってしまうんです。

血行が悪くなる、頭皮が硬くなることによって、毛穴につまった汚れなどは取り除きにくくなり、そこが悪臭の原因に繋がるということも。
暑いからといって冷やしすぎるのはNGなんですね。

 

 

以上、頭皮が臭う原因、5選でした。

 

こうみてみると、意外と生活習慣の中でやってしまっているという人は多いのではないでしょうか。

疲れて帰ってきたときなどは、自然乾燥のままに放置してしまう人もいるでしょうし、朝シャンにしようと思いそのまま寝ている人も多いかもしれません。

しかしそんな面倒くささは、強烈な臭いによって返ってくると考えると、いかに頭や髪のケアは大事かということがわかりましたよね。

 

夏だけではなく、これは1年中通して言えることでもあるので、普段から心がけておくことが、悪臭とは無縁の生活を送るコツだといえるでしょう。

参照:http://news.livedoor.com/article/detail/9062121/

 

    スポンサードリンク

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。