正月の過ごし方ランキング!暇な人におすすめの過ごし方は?

この記事は3分で読めます

お正月、どんな過ごし方をしようか決まっていますか?
初詣に行く、福袋を買いに行く
家でゴロゴロする…色々だと思いますが
どの過ごし方で他の人は過ごすのかって気になりますよね!

 

 

そこで今回は、正月の過ごし方ランキングに注目!
暇だ…となんだかんだで思いがちなお正月を
より楽しく過ごすためにも
正月の過ごし方ランキングをチェックしてみましょう!

SPONSORED LINK

正月の過ごし方ランキング!

お正月は何をして過ごそうか
イベントだらけな感じがするものの
忙しいのは元旦だけで
あとは暇になる…ってことが多いのも事実ですよね。

 

 

また、毎年同じような過ごし方をしてしまう人にとっては
もう少しお正月を楽しく過ごしてみたい
と思っている人も多いかもしれません。

 

 

一緒に過ごす人にもよりますが
毎回ワンパターンになりやすいというのも
お正月の過ごし方の特徴ですよね。

 

 

年明けまであとわずかともなっていて
どうせならば来年のお正月は
いつもと違った過ごし方をしてみたい
と考えている人も多いハズ。

 

 

そこで今回は、お正月の過ごし方ランキング
注目していきましょう!

 

 

第5位 寝正月

普段疲れていて休む暇がないという人は
正月は思い切り休むために
寝正月で過ごす人も多いみたいですね!

寒くて外に出るのが億劫というのも本音なので
お正月には贅沢に寝てダラダラと過ごす
というのも考えてみると魅力的ですね。

 

第4位 新年会

家族や親戚、また近所の人などと交流がある場合は
新年会をする人も!

会社や友達と行う忘年会とはまた違ったものになるので
最初は面倒くさいと思いがちですが
実際に行ってみると新鮮で楽しくて
誰よりもテンションが高くなってしまうかもしれませんね!

 

第3位 親戚の家にあいさつ回り

親戚の家にあいさつ回りをして
お正月を過ごすというのも
お正月ならではの過ごし方ですよね。

今の時代、親戚が近くに住んでいる、集まっている
というのは少ないからこそ
親戚と会える距離にいるのであれば
新年の挨拶をしよう、という気持ちの現れというわけですね。

子供の場合はお年玉がもらえるので
お正月の過ごし方の中でもメインイベントと言えるかもしれません!

 

第2位 初詣

お正月と言えば初詣。
ほとんどの人がお正月には初詣を済ましていますよね。

神様に新年の挨拶をして、また新たな一年を見守ってもらう。
古来からある習わしでもあるので
やっておかないとお正月を迎えた気がしない
落ち着かないという人も多いのではないでしょうか?

 

第1位 ショッピング

お正月と言えば福袋!という人も多いですよね。
福袋はお店によっては争奪戦となるため
早朝から出掛ける人も少なくありません。

やはり福袋はお買い得なことも多いので
大量に買った福袋を家で開けて家族で楽しむのも
お正月ならではの過ごし方ですね。

 

以上!お正月の過ごし方ランキングでした。

 

 

お正月にやれることは限られていると考えてみれば
ランキング内容もだいたい予想通りだった
という人も多いかと思います。

 

 

しかし、わかっていたけれど
実際はやったことがないという過ごし方も
あったのではないでしょうか?

 

 

興味があるお正月の過ごし方があった場合
来年の過ごし方に取り入れてみると
新鮮で刺激的なお正月を過ごせるかもしれないので
是非参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク

暇な人におすすめの過ごし方は?

お正月は暇だから何かしたい
と考えている人もいると思います。

 

 

特に家族と離れて暮らしていたり
周りと予定が合わずに一人で過ごすことになる場合など
お正月の過ごし方って困りますよね。

 

 

そんな人におすすめなのが
映画鑑賞や趣味をとことんやるというもの!

 

 

意外とこれらのことって
普通の日じゃ出来ないものでもあります。

 

 

普通の休日はやることがあったりして
なんだかんだで時間って取れませんよね。

 

 

お正月の過ごし方と考えてしまうと
何か特別なことをしなければならないと思えてしまいますが
自分がやりたいと思ったことで過ごしてみるのも◎。

 

 

特に映画などは
衛星放送やアプリなどで観てみると
お正月ならではのラインナップで
映画がたくさん放送されているので
とにかく映画を観て過ごすのは贅沢な感じもして
きっと楽しめるはずです。

 

 

映画が好きな人でも、映画は好きでもそこまで観ないという人でも
映画漬けの正月の過ごし方で
一年をスタートさせてみてはいかがでしょうか?

    スポンサードリンク

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。