新築祝い親や兄弟、友人の相場は?お返し品物人気ランキング!

この記事は3分で読めます

新築祝い、親や兄弟、友人などが家を建てたら
お祝いの品を渡すこともあるでしょう。
しかし、どのくらいの金額のものを渡せばいいか
悩みどころでもあります。

 

 

今回はそんな新築祝いについて注目。
親や兄弟、友人への相場はいくらくらいなのでしょうか。
また、お返しの品物人気ランキングについても
見ていきましょう。

SPONSORED LINK

新築祝い、親や兄弟、友人の相場は?

新しい家を建てるということは
ある意味人生の中での1つの大きな目標だと思います。

 

 

建てるということは簡単に出来るものではありませんし
だからこそ建てた時の感動というものは大きなものです。

 

 

親や兄弟の他にも親しい友人が家を建てた場合には
新築祝いを送ることもあります。

 

 

しかし新築祝いの相場というのは
あまり知られていませんし
どの程度渡せばいいのかということも複雑なところ。

 

 

折角の新築でもあるため安すぎても微妙であり
高過ぎると相手に気を使わせてしまうため
どの程度の金額が妥当なのかということは
新築祝いを目前にして悩むところかと思います。

 

 

まず知っておきたいのが
一軒家を建てたにしても、マンションを新築で購入した場合には
新築祝いになります。

 

 

引っ越しをした場合には引っ越し祝いとなるので
混合しないように注意をしましょう。

 

 

新築祝いの相場については
その人との関係によって変わると言えます。

 

 

友人や職場の人などの場合には
だいたい5,000円から1万円が相場。
兄弟や親戚の場合には
だいたい1万円~3万円が妥当だと言えます。

 

 

ただ、相手との関係についても考慮してみると
多少前後はすると思うので
あくまで相場は目安として考えて用意をするといいでしょう。

 

 

また送るものに関しては
物で言えば観葉植物や花、タオルなど
新居に難なく置けるもの
タオルなどの日用品が好まれます。

 

 

しかし相手の家のセンスなどもありますし
新築時というものは何かと出費も多い時期でもあるので
現金、または金券がいいでしょう。
しかしこの場合には目上の人に送る場合には失礼に値することもあるため
注意が必要となります。

 

 

さらに気をつけたいのが
火を連想させるものや、壁や床を傷つけるようなものはNG。
せっかくの新居なので、傷つけないことを前提として
新築祝いを選ぶようにしましょう。

スポンサードリンク

お返し品物人気ランキング

新築祝いをされる側として
お返しの品物に悩むこともあります。

 

 

どんなものが喜ばれるのか気になりますし
わざわざ新築祝いをしてくれた人へは
しっかりとお礼がしたいところ。

 

 

プレゼントするのであれば
相手が喜ぶものをあげたいですよね。

 

 

そこでお返しの品物人気ランキングに注目。
悩んだ人は是非参考にしてみてくださいね。

 

 

第5位 タオル

タオルにもたくさんありますが
タオルというものはわざわざ自分ではあまり買わないもの。

そのため少し高級なタオルをお返しとして選ぶことで
喜ばれることがほとんどです。

 

第4位 日用品セット

日用品セットは実際に実用性があり使うことも多いため
とても無難なお返しだと言えるでしょう。

あっても困らないものを中心に
例えば石鹸やバスグッズなど
おしゃれなものもたくさんあるのでオススメです。

 

第3位 カタログギフト

カタログギフトは相手のセンスに任せて
相手の欲しいものをお返しとして渡すことが出来るため
もし相手の趣味やセンスがわからない場合にはカタログギフトが◎。

カタログギフトから選ぶ楽しみもあるので
相手に一任する気持ちでカタログギフトを選ぶといいでしょう。

 

第2位 スイーツ

スイーツは送られて喜ばれる可能性がかなり高いため
オススメだと言えます。

見た目も可愛らしく上品ですし
選びやすいという利点もあるので、こちらの負担も少なく済みます。

 

第1位 グルメ

スイーツ同様にグルメ系の贈り物も喜ばれる可能性大。
普段食べないような高級茶漬けやお肉などは
食べた時にちょっとした贅沢を味わえるので喜ぶ人が多いと言えます。

もし相手の好みを知っている場合には
好きなモノを選んであげるとさらに喜ばれるでしょう。

 

 

 

いかがでしたか?
新築祝いへのお返しというとかなり悩むものであり
予算についてもどうしたらいいだろう…と困ることもあるでしょう。

 

 

だいたい貰った新築祝いの5割以下の値段と言われているので
気持ち程度に相手が喜びそうなものを選んでみましょう。

 

 

またランキングを参考にすることも大切ですが
相手の喜ぶものをお返しとして渡すほうが良いので
もし思い当たるものがある場合にはそちらを選ぶようにしましょう。

 

    スポンサードリンク

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。