今の人は知らない昔のこと。あなたは信じられますか?

この記事は3分で読めます

スクリーンショット 2014-08-15 12.03.29

 

日に日に科学や技術などが進歩してきていて
日々の暮らしが便利になっていたり
新しいものが生まれていたりと
人は利便性を追求して過ごしているといっても過言ではありません。

 

なので昔の暮らしをみてみると
今では考えられないことをしていたり
そういったものが存在していたりして
驚かされることがあります。

 

 

今回はそんな、今の人は知らない昔のことに注目。
現代を生きる人からすれば信じられないことばかり。
しかし昔があってこそ今があるというのを
忘れてはいけませんね。

SPONSORED LINK

今の人は知らない昔のこと

 

現代に生きている中で当たり前だと思うことは例えば何があるでしょう。

 

スマートフォンに電車、パソコンなど様々なものがあり
それは日々人を支える中心として活躍をしているものばかり。

 

しかしそういったものは勿論現代だから存在しているわけであり
昔にも必ずしも存在していたとは限りません。

 

存在はしていなくとも、今とはだいぶ別の形である
なんてこともありますよね。

 

 

今の20代前半の若者だとすれば、ゲームボーイや64などといった
ゲーム機も、今の10代前半の子供からすれば
ある意味ありえないものでもあります。

 

 

結構そういったことって、たった数年、数十年で
常識のようなものが変わっていってしまうものみたいですね。

 

 

ということで今回は、今の人は知らない昔のことについて注目。
現代を生きれば信じられないことばかりですが
懐かしいと思う人もいるかもしれませんね。

 

 

その1:携帯電話

携帯電話

今ではスマートフォンが当たり前の日々ですが
昔の携帯電話は、A4サイズのものを肩からぶら下げていました。
とにかく薄型でポケットにも入るスマートフォンと比べると
だいぶ重装備な携帯電話ですね。

 

 

その2:ポケベル

ポケベル

A4サイズの携帯電話でもメールを送ることはできません。
昔はポケベルを使って相手にメッセージを送っていました。
しかし数字でしか送れなかったた
若者は数字で会話をしていました。
4649(よろしく)5963(ごくろうさん)
また恋人には14106(愛してる)
など、今では考えられない連絡方法ですよね。

 

 

その3:公衆電話

公衆電話

今ではほとんど見かけなくなった公衆電話も
昔は大人気のもので、あちらこちらにありました。
公衆電話には常に10人くらいの人が順番待ちをしていたのですよ!

 

 

その4:映画館

映画

昔の映画は、2本同時上映が一般的でした。
今では1つの作品しかみれませんが
そういうのを知ると、昔が少し羨ましく思いますね。

 

 

その5:免許

免許

 

普通自動車免許を取得していれば
昔は二輪は全て乗れたのが昔。
今では原付きしか乗れませんが
安全面を考えれば今のほうが断然安心ですよね。

スポンサードリンク

その6:面接

面接

就職率の低下、就職氷河期などと言われている現代。
しかしバブル期には、面接に行くと
お金をもらえるという夢の様な待遇がありました。
現代ではなんとかして働かせてほしいという低姿勢ですが
バブル期は就活生も、もてなされる存在だったので
今とは大きな違いを感じますね。

 

 

その7:パスポート

沖縄

 

海外に行くためにはパスポートが必要になりますが
実は昔は沖縄に行くためにもパスポートが必要でした。

戦後沖縄が米国の統治下にあったというのは
日本史でも習ったことだと思いますが
その影響によって沖縄と本土を行き来するにはパスポートが必要でした。
ちなみに、当時の沖縄では通過も円ではなくドルでした。

 

 

その8:ゲームソフト

K3200002

現在のゲームソフトの値段といえば高くても6000円くらい。
だいたいが5000円前後で買えるというのが普通ですが
昔のゲームソフトは1万円以上するものばかりでした。
現代では1万円以上出せばゲーム機を買える時代なので
お小遣いが少ない子供にとっては嬉しい時代ですよね。

 

 

その9:24歳

24歳

 

女性の多くは30歳を超えたら結婚が厳しくなる
売れ残り、負け犬というイメージがあるかもしれません。
しかし昔はそのラインが30歳ではなく24歳でした。
24歳をすぎれば売れ残り認定
恐ろしい時代ですね。

 

 

その10:タバコ

たばこ

喫煙者にとっては過ごしづらい現代も
昔では快適なタバコライフを送ることができていました。
電車や新幹線でもタバコを吸ってもOK
だいたいどこの場所でもタバコはOKだったので
昔から吸っている人からすれば
かなり肩身が狭い思いですよね。

 

 

以上、今の人は知らない昔のことでした。

 

どれもがおどろくべきことばかりでしたよね。
時代が変わるのは仕方がないにしても

たった数十年でここまで変わってしまうのかと思うと
今から10年後の未来では、現代の常識は通用しないかもしれません。

 

昔があって今があるともいえるので
昔活躍していた物や常識に感謝をしつつ
現代を生きていきたいですね。

参照:http://matome.naver.jp/odai/2134379649223217201

 

    スポンサードリンク

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。