男が結婚を決めるタイミング?ベスト3!

この記事は3分で読めます

スクリーンショット 2014-08-02 17.37.51

 

女性というと結婚願望があるというイメージは懐きやすくもあり、それは年齢を重ねるうちや、長年付き合っている恋人がいる場合など、結婚をしたいだろうなということは容易に想像ができてしまいます。

しかし男性というと、女性からしたらどのタイミングで結婚をしたいのか、そもそも結婚をしたいのかということがわからないという人もいますよね。

 

ということで今回は、男が結婚を決めるタイミングのベスト3について注目。
いつ男性が結婚を決めるかということを、女性のみなさんは知っておくと、素敵なタイミングで結婚をすることができるかもしれませんね。

SPONSORED LINK

 

男が結婚を決めるタイミング、ベスト3

 

男性の方が女性よりも結婚願望が少ない気がする

というのはなんとなく女性が思うことかもしれません。

女性の中では結婚=ゴールだと思っている人もいたり、とりあえず結婚をすれば将来は安泰。子供も作って幸せに暮らしたいと思う人も多いでしょう。

しかし男性の場合は、一家を養っていく立場であることが多いために、なかなか結婚願望はあっても、結婚を現実的に捉えるということは難しいのかもしれません。

 

特に女性にとっては年齢によって結婚が焦ってきますし、若い内に結婚をして子供を作っておきたいと思ってしまうもの。
年齢を重ねれば重ねるだけ子供も出産しにくくなってしまうので、なるべく早く結婚をしたいものですよね。

 

交際している恋人がいる場合など、女性としては将来についても考えたいときに、なかなか恋人が結婚について考えていたり真剣に思っていないと不安になりますよね。

 

ということで、今回はそんな女性が大注目の、男が結婚を決めるタイミングについて注目!

結婚はタイミングと勢いとも言いますし、タイミングを知って、アピールをすれば幸せな結婚をすることができるかもしれませんね。

 

その1:心身が弱っている時

 

これは結婚だけではなく、恋人が欲しいなと思うときも心身が弱っている時には願望が生まれてきますよね。

心身が弱っている時などは、人の支えがほしい、温かさに触れたいと思う瞬間
1人でいることに疲れたり、寂しさを感じる場合などは、それをそっと包み込んでくれる奥さんが側にいたらな…と男性は思ってしまうようです。

結婚をしたいと思っている場合は、恋人が心身共に弱っている時など、側に寄り添ってあげると、一気に距離が縮まること間違いなし。

ただし、露骨に結婚を意識していたりすると、計算高いと思われてしまうので、寄り添う、支える際にはそういった気持ちは少し隠しておくことが賢明かもしれません。

スポンサードリンク

 

その2:仕事に自信が持てた時

 

男性の多くに結婚したくないと思ってしまう大きな理由の1つには、家族を養っていける自信がないからだと言えるでしょう。

仕事に対して自信が持てている時というのは、男性にとって自信に満ちあふれている瞬間だとも言えます。
仕事が順調ならば収入も増える、色々なことに余裕を持てるようになる、結果的に家族を養っていけるという気持ちにつながるため、この瞬間に結婚を考えるという人も多いのかもしれません。

また仕事が一段落した後には、次には結婚だと目標を掲げる人もいるので、そんなタイミングを見計らってみるといいかもしれません。

 

彼が仕事について疲れている、自信がなさそうな場合などには、たとえ低収入でも支えてあげることが大切。
今後、仕事で自信を持てたときや成功を収めた時に、真っ先に恋人の顔が浮かんで結婚について考えてくれるかもしれませんね。

 

 

その3:周りが結婚を決めた時

 

これは女性の結婚願望とも同じかもしれません。
周りが結婚をし始めたり、式に出席をすることによって、結婚のことをより深く考えるきっかけになります。
幸せそうな姿をみたら、隣で笑う花嫁の姿をみたら刺激をされたと思い、結婚願望に火をつける大きな瞬間となるようです。

また男性というのは、どこか見栄っ張りなところを持つ人も多いため、自分だけがしていないということに焦りや劣等感を感じることも。

周りが結婚をし始めている時などに、さりげなく将来のことについて明るくアピールをしてみると、「次は自分の番だ」と意気込んでくれるかもしれません。

 

 

以上、男が結婚を決めるタイミング、ベスト3でした。

 

女性の場合は、幼い頃から結婚について漠然とした願望なようなものがあるので、結構結婚をしたいと思うきっかけというものは、日常生活に大きく潜んでいるような気もします。

 

しかし男性というのは、一家を養わなければいけない、大黒柱として支えなければいけないという使命も同時に考えなくてはいけないため、なかなか気軽に結婚について考えるということはできないのかもしれません。

 

今回注目した、結婚を決めるタイミングを見計らって、どことなくアピールをしてみたりすると、結婚について思い切ってくれるかもしれませんね。

しかし計算高さは結婚を遠ざけることになるので、普段から結婚をしたいと思っている相手には、支えて尽くし、大切にしていくことが、大きなポイントだと言えるでしょう。

 

是非、恋人と素敵な結婚をしてみてくださいね!FIGHT!

参照:http://news.livedoor.com/article/detail/9064131/

    スポンサードリンク

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。