AKB48年収ランキング!去年一番稼いでいたのは?

この記事は3分で読めます

スクリーンショット 2014-08-09 16.22.30

 

国民的アイドルであり、その人気は世界にも誇っている
AKB48グループ

 

CMやドラマ、雑誌からブランドのイメージキャラクターなど
活躍する幅はアイドル歌手だけではなく様々なものであり
見ない日はないというくらいに、AKBメンバーを見ることができますよね。

 

そこで今回は、AKB48年収ランキングに注目
大人気AKBですが、去年最も稼いでいたのは誰なのか。
見てみましょう。

SPONSORED LINK

AKB48年収ランキング

 

AKB48グループはすでに社会現象ともなっているほどの
爆発的な人気を誇るアイドルグループですよね。

 

毎年人気総選挙は大きく告知されていますし
人気メンバーのドラマ出演やCM、また雑誌モデルから
ブランドのイメージキャラクターなど・・・
活躍の幅はアイドルという枠を越えての大きなものになっています。

 

本当に見ない日はないというくらいに
人気のあるAKBなのもあって、かなり稼いでいるのはないか
という噂はネット上でよく耳にしますよね。

 

ということで今回は、AKB48年収ランキングに注目。
去年2013年、最も稼いでいたのはだれなのか!

早速見てみましょう。

 

 

9位 秋元才加 1200万円

秋元才加

 

 

9位 宮澤佐江 1200万円

宮澤佐江

 

8位 渡辺麻友 1300万円

渡辺麻友

 

7位 河西智美 1800万円

河西智美

 

6位 柏木由紀 2000万円

柏木由紀

 

5位 高橋みなみ 2500万円 

高橋みなみ

 

4位 小嶋陽菜 3500万円

小嶋陽菜

スポンサードリンク

3位 大島優子 4500万円

大島優子

 

2位 板野友美 4500万円

板野友美

 

 

1位 篠田麻里子 5000万円

篠田麻里子

 

 

以上、AKB48年収ランキングでした。

 

やはりそうそうたるメンバーなのもあって
予想通りな感じでしたよね。

 

4位のこじはること、小嶋陽菜さんは雑誌やCM
ブランドのイメージキャラクターにひっぱりだこの存在ですし
大島優子さんは女優活動も注目されています。

 

板野友美さんはソロとして活動する中で
バラエティ番組などでも人気があります。

 

しかしそれ以上に篠田麻里子さんといえば
超がつくほどの大活躍ぶりですよね!
さすがマリコさま!

 

雑誌モデルは勿論のこと
ブランドなどのイメージキャラクターを多数つとめていますし
その中で女優活動などもしていて
20代女性を中心に、カリスマ的存在を誇っています。

 

雰囲気もしっかりしていてお姉さんという感じなのもあり
同年代の中でも憧れでありますし
好かれるというのも納得がいきますよね。

 

 

こうしてみるとやはり総選挙の上位メンバーが
年収ランキングでも上位を占めているのがわかるので
これを越えていくのはなかなか難しい気もします。

 

 

しかし今ではこのランキングの大半が卒業をしてしまったのもあり
今年の年収ランキングが発表されることになれば
大きくランクインするメンバーや順位も変わっていきそうな予感。

 

小嶋陽菜さんや柏木由紀さんはこのままいきそうですが
総選挙でも念願の1位に輝いた渡辺麻友さんが
今後どんどんテレビなどで起用されていくことになりそうですし
現在の8位からどこまで上がるのかも見どころ。

 

今回ランクインしていないメンバーの
ぱるること、島崎遥香さんもホラー映画主演が決まって
今後どんどん活躍の幅も広がりそうな予感なのもあり
来年は確実にランクインしていくのではないでしょうか。

 

今年に入り多くの人が卒業したのは
AKBにとって大きな分岐点となったといっても過言ではないので
今年どんな活躍を見せてくれるのか
そういったところも注目していきたいと思います。

 

 

もしかしたら超意外な人物が上位に入ってくるなんてこともありえそうなので
今後のAKBの活躍を応援していきたいですね!

参照:http://matome.naver.jp/odai/2136911256067564301

 

    スポンサードリンク

    関連記事

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。